今年で15回目を迎えたデザインフェスティヴァルのディデイズ。毎年楽しみにしていたのに、今年はすっかり忘れていて、土曜日の夕方家へ帰る道すがらにとっぴに思い出し、急停車するように地下鉄から飛び降りて,サン ジェルマン デプレ界隈の会場をいくつか見てきました。最終日の日曜日は6時に起きて仕事を済ませ、午後はゆっくり見に行く事ができました。ディデイズに参加しているのは、デザイン学校やデザインエージェント、オサレな家具屋などです。
d dys 003
『5.5デザインスタジオ』
デザイン学校出たての若者達が作った当初から、ここは素敵!と気に入っていたデザインエージェントです。
何しろ彼らのユーモアが素晴らしいです。もうお父さんになっている人もいて、すっかり成熟したエージェントになっていました。
 
 
d dys 032
 
とことん気取った絨毯屋。普段なら入る勇気がないような構えです。
絨毯だけじゃつまらないと言う事が分かっていて、アート作品を展示しました、という心使いはいいと思います。
 
 
d dys 051
 
北マレに去年ニューリアルしてオープンしたスペース、『キャロウ ドュ トンプル』
デザインとお金の関係についてとか、デザイナーやデザイン専門の弁護士などのカンフェランスが面白かった!
 
 
d dys 067
 
『バスティーユ デザイン センター』こんな所知らんかった。
展示品よりも、建物に気を取られてました。
 
 
最新ピカピカのデザインが見られるのも楽しいのですが、普段行かない、又は入れない所を発見できるのがもっと楽しい、ディデイズです。