あなただけのパリ専用ガイド キフキフ・パリ

コロナウィルス感染症に係る入国制限、2021年8月16日現在、
フランス政府は目的を問わず日本からの入国を認めています。
ワクチン接種済みの渡航者:ワクチン接種証明書と、新型コロナウイルス感染症の症状および感染者との接触がない旨の誓約書を提示しなければなりません。搭乗前に検査を受ける必要はありません。フランス入国時の検査と自主隔離も免除されます。
ワクチン未接種の渡航者:搭乗前72時間以内に受けたRT-PCR検査または抗原検査の陰性証明を提示しなければなりません。フランス入国時の検査と自主隔離は免除されます。なお12歳未満の子どもはPCR検査は不要です。

衛生パス導入
フランスでは、ほとんどの施設に入場する際、衛生パスの提示が義務づけられています。ヨーロッパ連合(EU)域外からの旅行者のフランス滞在を円滑化するため、フランス国内で有効な衛生パスに相当するQRコードの取得が必要です。
このフランス外務省が発行するQRコードがないと観光は実質不可能な状況です。日本のコロナワクチン接種証明書では代用できません。QRコード取得に関して詳しいことは在日フランス大使館のHP等をご覧ください。
フランス政府は短期間で対応が変わりますので、随時大使館、航空会社等に確認してください。

日本外務省は8月16日現在も、フランスに対して-レベル3渡航中止勧告-渡航はやめてください-という措置を解除しておりません。あわせてすべての国からの帰国時に72時間以内のPCR検査陰性証明書、14日間の待機、その滞在場所まで公共交通機関を利用しない、位置情報の提示等も要請されております。


-次はパリ!-

2021.8.13

日本の皆様、お暑い中オリンピック開催本当にお疲れさまでした。すでにパリでも旗めいております。
パリでの開催2024年は前回1924年に開かれてからちょうど100年目ってことで、セーヌ川で開会式だの、ヴェルサイユで馬術競技だの張り切っているわけですが、張り切っているのは選挙がらみの政治家位で、そこらのパリジャンはバカンスでそれどころではありません。この市庁舎に設置された五輪もねぇ…
2024年には終息しているのでしょうか、コロナのやつめっ!

-スポット情報  2021年8月16日現在-

エッフェル塔
エッフェル塔
再開 9:30-22:30
要予約
凱旋門
凱旋門
再開 10:00-23:00
要予約
オペラ座
オペラ座
再開 10:00-18:00
要予約
ルーヴル美術館
再開 9:00-18:00
要予約
オルセー美術館
オルセー美術館
再開 9:30-18:00
要予約
サクレクール寺院
サクレクール寺院
開門 6:00~22:30
ヴェルサイユ宮殿
ヴェルサイユ宮殿
再開 9:00-18:30
要予約
モン・サン・ミッシェル
再開 9:00-17:45
セーヌ川クルーズ
セーヌ川クルーズ
クルージング再開
要予約