あなただけのパリ専用ガイド キフキフ・パリ

コロナウィルスの発生により、2020年7月14日現在、
EUが日本を含む数か国からの渡航制限を緩和したことを受け、フランスも入国制限を解除いたしました。
現在は、入国時に新型コロナウイルス感染症の症状がない限り、自主隔離措置の対象にはなりません。また、一部に制限されているビザの発給も短期間の観光であれば必要ありませんので、フランスに渡航することは可能です。ただし、この判断は15日ごとに見直されることになっており暫定的です。
また、日本外務省は、フランスに対して-レベル3渡航中止勧告-渡航はやめてください-という措置を解除しておりませんので、
その状況が改善されるまでは、ご依頼受付を中止させていただいております。

-新着情報-

2020年7月10日、ルーヴル美術館も7日から再開。ネットでの事前予約が必要ですが現在のところ制限等はありません。 一部一方通行などもありますが、基本的に自由に見学できます。EU圏内が自由になっているとはいえ、その他の地域からの観光客はほとんど見られません。一番混雑しているモナリザ前でこの状態です。

-スポット情報  2020年7月4日現在-