ndp   bateau 003キフキフパリが提案しているパリ観光のメニューの中にもエッフェル塔搭乗はやはり入れてあるのですが、これまた中々予約が取れません。それもそのはず年間700万人以上の観光客がエッフェル塔の天辺目指して来るのですから。たまげることにコレは世界一の観光スポットではないらしいです。
 
 
エッフェル塔の前売りチケットを予約するには、希望日の約2ヶ月前の決められた日にちに時計を睨みながら5,4,3,2,1、それっと8時30分にパチンと予約ボタンを押さないと、あっという間もなく売り切れになります。
5月のある日、あまりにもスリが多くて手に負えず、危機感を感じたエッフェル塔は数時間クローズしました。そんなストレスフルな思いをしてやっと前売チケットをゲットして、カルカッタやアリゾナあたりから来た観光客はガッカリなんてもんじゃありませんでした。
2ヶ月以上前にご予約頂ければエッフェル塔に搭乗するのも夢ではありませんが、”んな無理ですがな~”のお客様には、私どもキフキフパリとしましては、モンパルナスタワーをお勧めしています。タワー本人が無様なのでそれを見なくて済みますし、エッフェル塔がどんなに美しいシチュエーションに建っているかが見られて感動できます。
tour eiffel chanpagneエコロジーの流行に乗って、最近エッフェル塔も1階と2階の間の空間に風力発電用の羽目を2枚取り付けました。これで1階のお土産やさんの電気代が浮いたそうです。全体的に見てミミズの涙ほどの事だそうですが、ゼロよりいいだろうよ!と言う事です。何しろ皆が口をぽっかり開けて見惚れるシャンパンフラッシュは相当の電気を食いそうですからね。
 
あのエッフェル塔が世界一の観光スポットでなくて、では何処さ?と調べ始めたら、胡散臭い調査結果報告のサイトにぶち当たりました。
世界一美術館がある街はモスクワ
世界一図書館がある街はパリ
世界一アートギャラリーがある街はパリ
世界一物価が高い街は東京
世界一レストランがある街は東京
なんか納得いかないな、と眉間にふか~い皺を浮かべてるうちに観光スポット世界ナンバーワンを探すのを忘れました。 そのうち報告します。