モンマルトル葡萄収穫祭2015年

大人気のパリのイヴェント、モンマルトルの葡萄収穫祭が10月7日から11日に開催されました。 へぇーあんなちっこいパリにワインができるような葡萄畑なんてあるの? ええ、あるんですよ、それも10箇所ぐらいあるんですからに。その中でも最古の畑がモンマルトル美術館の裏の丘の斜面に広がっているブドウ畑。944年には既に葡萄の木が植わっていたそうです。多分修道院の畑だったのでしょう。細々と近所の人達が葡萄畑を維持していたのですが、1928年に葡萄の木が病気にかかり全滅!...

モンマルトルのもう一つの葡萄畑

パリの年間イヴェントの中でもモンマルトル葡萄収穫祭はダントツ人気なので、モンマルトルの丘の斜面にブドウ畑があって、モンマルトルワインが生産されている事はもはや猫でも知っている事と思います。       しかし同じパリ18区内の病院のお庭にもブドウ畑がちんまりあってワインを生産しているのをご存知の方はあまりいないのではないでしょうか。 お祭りの間、予約すればガイド付きで見学させてくれます。早速予約をして、歩いた事がない住宅街を物珍しそうにキョロキョロしながら病院へ向かいました。...