2015年のパリのテロ

今回のパリのテロ実行犯はフランス人です。テロの狙いはイスラム教の預言者マホメをおちょくった、けしからん新聞、シャーリー エブドに復讐する事。宿敵ユダヤ人を痛めつける事、です。フランスという国を標的にした無差別テロではありません。ニューヨークのテロとはそこが根本的に違うと思います。 なので、とばっちりを受ける可能性はいたって低いと見たわけです。 ツイッターやフェイスブックでアラーの為の聖戦戦士を募集し、それに応募する為に家出して行方不明になるフランスの若者が年々増えていることは大きな問題になっています。...