アドュー最古のバゲット

パリで一番古いパン屋さんがとうとう廃業しました。リシュルュー通り51番地。ラーメン屋や定食屋が集まる日本地区又の名はオペラ地区です。 かれこれ200年以上同じ家族で続けていたパン屋さん。キフキフパリでも何度かお客様をバゲット作りの見学にお連れしました。お店はもうちょっと何とかなんないのと思うような、田舎くさい、洒落っ気一つ無い、美味しそうでもなんでもない面構えです。せっかくパリ最古というのにもったいないなといつも思っていました。 最後にパンを焼いていたのは1970年から後を継いだ66歳のクロードさんです。  ...