秋の楽しみ

何時までも明るい浮かれた夏のパリも好きですが、秋のパリも又いいのもです。 一番好きなのは夜の散歩。オー冬も間近だな、と思わせるような風が枯葉をかさかさ巻き上げているけれど、それほど寒くはないというシチュエーションがベスト。カルチエラタンの裏道やシテ島の暗闇など古い地区を歩くのが楽しい。 自分の無意味に大きな靴音が響くような道で、その窪みから、物取りや殺人鬼が飛び出てくるんじゃないかなど中世の時代の恐怖心気分に浸りながら。...