セーヌ河が溢れそう

日本の皆様からパリは大丈夫ですか?というお気使いを沢山頂きました。全くもって5月はほぼ毎日雨、雨、雨。幾つ傘を壊したか分かりません。もう傘ないです。 パリ郊外は本気の大洪水ですが、1910年のパリ大洪水に再び見舞われないよう策略したので、パリは無事のはずです。 アルマ橋の袂にあるズアーヴ像がセーヌ河の水位の目印になります。 ズアーヴとはクリミア戦争で活躍したアルジェリアのフランス人部隊の名前です。 普段は靴も出ています。1910年の大洪水の時は肩まで水に浸かりました。      ...