クリスマス2016年

何故か今年はあちらこちらからクリスマスのお誘いを受けました。優しい優しい皆さんに感謝に一杯になりながらも、家で地味に過ごしました。 もう朝から8,5kgのサーモンと格闘し、初めて死体解剖をした新米検視官の気分でした。 我が家では、プレゼントの中身はともかく、パッケージの工夫にセンスを問われます。お店で包んでもらったままのでは、ワォー!とは言ってもらえません。今年の息子のパッケージはふるってました。...