セーヌ川で泳ぐ事は硬く禁止されています。
水にちょっと浸かろうもんなら直ぐに警官が走ってきて罰金を取られます。
 

 
 
 
そのセーヌ川で来る9月2日に正々堂々と泳ぐ事ができます。
PARIS SWIMというアソシエーションが主催する水泳大会が開かれるんです。
なんと第二次世界大戦以来の試みです。それほど昨今のセーヌ川は綺麗になったそうです。
鱒など公害に敏感な魚がセーヌ川に戻ってきたのが何よりの証拠です。
水泳大会は2.5KMコース、10KMコースの2つのカテゴリーがあります。
2.5KMは3000人、10KMコースは300人の参加者を募集しています。そして、グループ参加と個人参加とに分かれています。
ヤー!セーヌ川を泳いでみたい!と切望される河童さん、応募要領などキフキフパリにお問い合わせください。
パリを横に突っ切っているセーヌ川、思った通り事故は多いようです。
2011年には40人以上の人が溺れ死んだそうです。
水温が低い、そしてバトームーシュのような遊覧船や運搬船がひっきりなしの交通量などの為、落ちたらかなり危険だそうです。
先日もドイツ人の若者がサン ミッシェル橋からおっ落こちました。
去年はこのように落ちた人が100人以上いたそうです。
基本的にパリに浮れて、酔っ払って転げたというのが多いと思います。
セーヌ川には、そんな頓馬の為に水上消防士が待機しています。消防所は船です。
 
あたしゃ河童じゃないけど、セーヌ川の目線でパリを見てみたい!と思ったらセーヌ川に浮かぶプールをお勧めします。
 
 
ガラスの天井が冬は閉まって、夏は開いてと外なのに一年中泳げるプール。
曜日によっては、23時までやってます。なんともロマンチックなプールです。

-JOSEPHINE BAKER-ジョセフィン・ベーカー・プール
8 QUAI FRANCOIS MAURIAC 75013