あーもう何回パリに行ったかな、パリは好きだから何回も行きたいけど、次回は何かパッとしたこと体験したいなぁ。とか、新婚旅行で何かサプライズを用意したいなぁ。まぁこれは旧婚旅行でも同じですが。その”何か”にオリエント急行の寝台車でヴェニスへ!はお勧めです。
あの伝説のオリエント急行。まだちゃ~んと走っているのですよ。
19世紀に開通し、王侯貴族や外交官、ブルジュア達に愛用されたオリエント急行。
 
 

今、世界中で上映中のアガサ クリスティの#オリエント急行殺人事件の映画の影響もあり、再び注目され始めています。当時の格調高い風格を保っている豪華列車でドレスアップしてヨーロッパならではの優雅な2日間を過ごせるんです。

 

パリ東駅21h58発、
ディナーは有名なオリエントエクスプレスのダイニングで、ナイトキャップはピアノバーでと映画の場面その物をじっくりお楽しみ頂けます。
プライヴェートの寝台キャビンでゆっくりお休みください。

翌朝はスイスのアルプスを眺めながらの朝食。ご希望の時間にキャビンにて専属のキャビンアテンドがサーヴィスします。
午前のティータイムはピアノバーで、乗客同士の会話も弾む事でしょう。
 

ランチはダイニングにて。
午後のティータイムはキャビンにてお寛ぎ頂きながらお楽しみ下さい。
夕方、まるで海の上を走っていると思ったらいよいよヴェニス到着。

運行期間:3月下旬~10月上旬

ヴェニス到着後、ホテル+パリ迄のエアーをパッケージにすることも可能です。
チケットの手配、列車乗車までのお手伝いはキフキフパリにお任せください。

詳しくはkiffekiffe.com 迄、お気軽に。