最近、姉ーさん、おばちゃんばかりたったヨガやピラト教室などに、かちんかちんの体に悪戦苦闘している男性陣が増えてきました。彼らはしなやかで引き締まった体を求めているのです。、今やこの辺りの男性も女性がギョっとなるぐらい自分の美に気を使っています。韓国の男の子達がピカピカの肌をして、眉毛を整えて、薄っすら化粧してるような、女の子然とするタイプの気合の入れようとは違いますが。。。

ずぼらに見えるように、そりゃ細心のお手入れをしているのです。あるオサレさんは、ヘアーカットして2日後にもう一度仕上げのカットをするそうです。彼の頭はいつもくしゃくしゃです。

世界的に大流行の髭も3日間剃っていないように見せるように入念なお手入れをしている人は大勢います。

この髭!街を歩いていても気が付くほど竹の子や茸の如く『髭剃りや』が増えています。2013年までは1人でやっていたある髭剃りやは今では11人の従業員でやっているそうです。女性がエステに行く感覚で、男性は髭剃りやヘ行く訳です。圧倒的に需要に追いつかず、髭剃りやの数が足りないそうです。そもそも髭剃りやになるには、美容師の資格を取る時のオプショナルコースで髭剃りやコースを選んで資格を取得するというややっこしいシステムです。

皆が皆髭面ですので、あのディズニーランドも仕方なく従業員の髭にOKを出したそうです。しかし、”エレガントな髭”という条件付きです。

それにしても、髭ってつくづく不思議ですね。何故人間の顔にあんなに毛が生えるのか?犬だってこんなに毛深くないだろうにと言うほどの獣髭を見ると不気味です。それにこちらでは人に会うといちいちほっぺにキスしなければならないので、髭男が5人も6人もいると私のほっぺは赤くひりひりになってしまいます。

スエーデンで、近所の人が髭面の男が布に巻き付けた子供を車に乗せている所を見て警察に誘拐と通報しました。必死のパッチで駆けつけた警察に捕まった39歳の実業家は、?????

疲れ果てて眠った子供を、こりゃ便利と頭だけ出して大きなショッピングバッグに入れて車に乗せていた所を近所の人は見ていたのです。普段彼は綺麗に髭を剃っているのですが、ヴァカンス中だった為、髭を伸ばし放題にしていたので、近所の人は知らん、悪い人=誘拐犯=警察。となった訳です。

昨夜、久し振りに会った友達の息子2人が立派な髭面になっていて度肝を抜かしました。髭って摩訶不思議な物ですね。

男の真の世界を取り戻し、サヴォンを泡立ててという昔ながらの要領で手間隙かけて手入れするひと時が気持ち良いというのが髭男の言い分ですが、そうなんですかね。3人に1人のフランス人オサレ男性は女性より自分を磨く為にお金をかけているそうです。ハイハイ負けました。