salon 084路面電車に揺られていたのは既に18時をまわっていました。あ~あ、今日の夕飯は何にしようかな?冷蔵庫の中を透視してみれば、何にも無い!

ため息をついて外を見ると、路面電車はポルト ドゥ ヴェルサイユの駅に近づいています。そしてオレンジに輝く看板発見。『秋の見本市』いかにも敏捷な動きで飛び降り、美味しい物を求めて見本市会場へ急ぎました。

毎年恒例の地味な見本市で、フランスの地方や外国の美味しい物や便利な台所用品などの展示即売会です。

 

salon 076

有名なラギオールのナイフが大バーゲン!!残念、デザインがイヤ。

 

 

 

 

 

 

 

 

salon 078ともかく食べ物求めて夕食の買い物をしました。

結局チーズ数種類、ソーセージ、ハムなど数種類を買って帰りました。

こういった所では、試食するのがマナーですが、どうも私は試食が出来ないんです。

朝市などでも、食べてみて、とフルーツを一切れ差し出されても、むげに断って食べた事ないです。

何故か口が開かない。

 

salon 081

結局、家に帰ってサラダを洗って、ワインを開けて、居酒屋のような夕食になりました。

私としましては、こんなんで充分いいんですけれどもね。

 

 

 

 

もう直ぐサロン ドゥ ショコラ、そして大評判の手芸見本市のマリー クレー イデなどを開催する大きな見本市会場、夕食の買い物にも利用できます。

FOIRE D’AUTOMNE

11月1日まで、ポルト ドゥ ヴェルサイユ国際見本市会場