12月に入ると、デパートも大抵のブティックも特別に日曜日に営業します。必死のパッチでプレゼントを捜し求めているお客さんを放っておく手はありませんからね。
週末のデパートは人間佃煮状態です。オペラ座の裏のギャラリーラファイエットデパートやプランタンデパートのあたりは人間と車の佃煮です。
『あれは本当にうんざりよ、それに毎年毎回デパートで同じ様な物を買ってプレゼントするのも能がないし。』と思います。さてどーするか?と見渡してみると展示即売会というのがあっちこっちでやっているんです。
先日見かけたのは南米のアーティストが作ったアクセサリーや小物の展示即売会。実際アーティスト達から作品のうんちくを聞けるし、アーティストの写真も添えてプレゼントしたらいいなーと思いました。
他にも若いアーティスト達の作品展、地方の職人工芸品などの展示会でプレゼントに良さそうな気の利いた物を見つけることができます。
フランス人特にパリジャンは個性的な物が好きです。プラス、一番大事な事はシックでなくてはなりません。予算という物もあることだし、喜んでもらえる物を探すのは容易ではありません。

ここは、パリ20区にあるレストラン兼コンサートなどをする所。この週末だけ特別展示即売会やお料理教室などをしました。

日本組も頑張っています。
昨年私もお手伝いしたイデ ジャポン。手作りの日本の物祭りです。

今ルーヴルのル カルーゼルでやっている、工芸とクリエーション展。フランスの職人芸が見られます。もちろんその工芸品を買う事もできます。
ぶきっちょなはずのフランス人なのにすごい技を持っています。

 

 

 

ほれほれ早くプレゼント買わなくちゃ、もう3週間きりましたよ。