いやーっ今年のクリスマスは混乱しました。例の雪の仕業です。

以前お話したように、今年はフランス人の50%がクリスマスプレゼントをインターネットで購入。
よって配達が雪の為大幅に遅れクリスマスに間に合わない事態が発生。
私は18日に某アマゾンで頼んだら20日には予定通り元気に到着したので、気にもしなかったのですが、イライラ、ヤキモキした人達が大勢いたようです。

遠くはるばる飛行機で親族一同でクリスマスを祝いに行こうとしていた人達。
空港閉鎖の為、サンドイッチや機内食で24日の夜を冷たいベンチの上で迎えました.

続けざまの悪天候でセーヌ川はぐーんと水嵩が上がり、船が運航不可。
25日、ロマンチックにセーヌ川クルーシングなんて計画していた恋人達。
ウキウキ気分を何処に持っていっていいものか。

一杯用意したクリスマス用のご馳走も停電でお料理も出来ず、毛布に包まって、蝋燭のもと、しんみり地味に過ごした人達。
2010年のクリスマスは忘れられないクリスマスとなった人達がい一杯いたようです。

こうなると噂の2012年地球全滅説が楽しみになります。
それでもキリストさんのお誕生日は祝わねばなりません。

12月25日前の様子。まだ藁のベッドは空っぽです。

12月25日、キリストさんが生まれました。